Saoログへようこそ♪ 

布袋寅泰|韓国人父と美人母の画像を紹介!生い立ちやデビュー前画像がすごい!

こんにちは、Saoです。

「BOØWY」「COMPLEX」を経て、日本を代表するギタリストの布袋寅泰さん

2021年には、アーティスト活動40周年を記念したドキュメンタリー映画「Still Dreamin’ ―布袋寅泰 情熱と栄光のギタリズム―」が公開され、話題になっていますね。

現在の布袋寅泰さんも大人の渋さがありカッコいいですが、

若い頃の画像も、とーってもかっこよくてイケメンなんですよね~!

そこで今回は、布袋寅泰さんの生い立ちと共に幼少期・高校時代・デビュー前後の画像のほかに、ご両親の画像も調べてみました。

それでは見ていきましょう!

布袋寅泰プロフィール

画像引用:https://music-book.jp/

布袋 寅泰(ほてい ともやす)

本名:同じ
生年月日:1962年2月1日
年齢:60歳(2022年2月現在)
出身地:群馬県高崎市
身長:187㎝
血液型:B型
配偶者:今井美樹(歌手・女優)
職業:ロックミュージシャン、ギタリスト
所属事務所:DADA MUSIC

父親は韓国人で韓国にも家庭があり、母は「日本での妻」という立場だったとのこと。
貿易商であり1年の大半を国外で過ごしていたため、日本に戻ることはほとんどなく母子家庭同然だったという。

母親は北海道余市町生まれ、樺太(サハリン)育ち、ロシア系であり、日本国籍である。アイヌの血も引いている。かつて高崎駅前にてクラブを経営していた。
父親とは対照的に天真爛漫な人物。

妹はかつてガラパゴスのヴォーカルとして活動していた狩野環。
布袋が同バンドの楽曲『月の流す涙』をラジオ内でカヴァーしたりと、音楽上でも交流があった。

1986年1月に、歌手の山下久美子と結婚したが、1997年11月に離婚した。

1999年6月に女優・歌手の今井美樹と再婚し、一人娘がいる。

2012年8月、ロンドンへと移住。移住前にはブログ上で、長年の夢だったロックの発祥の地であるロンドンで腕試しをする旨を明かしていた。

引用:Wikipedia

Sponsored Link

布袋寅泰の父と母

布袋寅泰さんの父は韓国人で、仕事は貿易商。

韓国にも家庭があり、母は「日本での妻」という立場だったため、

自宅の表札には2つの苗字が並んでおり、正式な戸籍上の結婚はしていなかったようです。

世界を股に、1年の大半を国外で過ごしていたため、日本に戻ることはほとんどなく母子家庭同然だったそうです。

そんな変わった家庭環境ではありましたが、暮らしは邸宅住まいで裕福。

他の家庭よりも格段にいい生活を送れていたそうです。

紳士かつ厳格な父がいる際の夕食は、家族全員が正装してテーブルにつき、マナーにも厳しかったといいます。

引用:Instagram

裕福な家庭で育った布袋さんは、当時のロックミュージックやデビットボウイ、ボブデュランなどに夢中になり、

音楽マニアと言われる程、レコードをたくさん買いこむことができたといいます。

この時代の音楽が、布袋さんにもたらした影響は、かなり大きかったですよね。

母は北海道余市町生まれの樺太(サハリン)育ち。

日本人とロシア人(樺太)のハーフで、日本国籍ですがアイヌの血も引いていたそうです

かつて高崎駅前にてクラブを経営していた母は、

父とは対照的に天真爛漫な人物で、とても綺麗な方だったそうです。

引用:Instagram

Sao
モダンで素敵な方ですねぇ~!
ちびsao
奥様の今井美樹さんに少し似てない?

引用:Instagram

布袋寅泰さんが高校3年の時、父の事業の傾きが原因で両親は離婚

その離婚と同時に、父親が残した借金を母が全て背負う事となり、生活は一変。

それまで暮らした邸宅を引き払い、四畳半のアパートでの生活を余儀なくされます。

布袋寅泰さんと父親は折り合いが悪かったそうで、

両親が離婚した後も、父親とは一切会う事はなかったそうです。

父親が亡くなるまで分かり合えることはありませんでしたが、

自身のブログで、父に対する気持ちを書かれていました。

俺の父…。

1988年4月4日。

BOØWYの解散コンサート。

あの日、俺の父は東京ドームの外で会場から漏れ聞こえる音に耳を澄ませていたと後に知った。

息子に拒絶された父は、どんな気持ちでそこにいたのだろう。

誇らしく思ってくれたのだろうか?

それとも自責の念に苦しみ、血のような涙を流していたのだろうか?

 

時は流れ、父の子もまた、今は父。

いつの日か、異国の地に父の墓を探し、花を供えたいと思う。

願わくば雨の日に。

降り注ぐ雨で涙を洗いながら一言捧げたい。

「ありがとう」

と一言だけ。

引用:http://www.hotei.com/blog/

実はお父さんは、BOØWYの『LAST GIGS』に来ていましたが、チケットが無かったため、終始外壁に耳を当てて中の音を聴いていたそうです。

父親が他界し、秘書から報告の電話を受けた際に、布袋さんは初めてその事実を知ったといいます。

お父さんは離婚してからも、布袋さんやお母さんのことをずっと気にかけていたのかもしれませんね。

Sponsored Link

布袋寅泰の若い頃がかっこいい!

Sao
23歳の布袋さん!お母さんに似ていますね~!

もう~カッコよすぎです!( *´艸`)

現在(2022年2月時点)の布袋さんもめちゃくちゃカッコいいですけどね!

画像引用:Instagram

ヤバいですよね!この足の長さと、上がり!(*’▽’)

まだまだ布袋さんのこれからの活動が楽しみですね!

Sponsored Link

布袋寅泰|幼少期や高校時代の画像が見たい!韓国人父や美人母の画像も紹介!のまとめ

いかがでしたか?

今も年齢を感じさせないパフォーマンスで活動する布袋寅泰さん。

これからも応援していきますよ~!\(^o^)/

あわせて読みたい

こんにちは、Saoです。「BOØWY」「COMPLEX」を経て、日本を代表するギタリストの布袋寅泰さん。ソロミュージシャンとして活躍中の布袋寅泰さんですが、アーティスト活動40周年を記念したドキュメンタリー映画「St[…]

Thank you so much for watching

Sponsored Link