Saoログへようこそ♪ 

ピアニスト角野隼斗(すみのはやと)の年収は?彼女や家族も気になる!【情熱大陸】

こんにちは、Saoです。

数々のコンクールで受賞歴を持ち、その才能はクラシックだけに留まらず、YouTubeチャンネルでは登録者数77万人を超える人気YouTuberとしても活躍している角野隼斗さん。

今回は、ピアニスト角野隼斗(すみのはやと)さんの年収や、現在の彼女のことや家族構成などを調べてみました。

ピアニスト角野隼斗(すみのはやと)の年収は?

人気YouTuberとしても活躍している角野隼斗(すみのはやと)さん。

ネットでの情報では、YouTubeの年収は約600万円と出ていました。すごいですね!

コロナウイルスの影響で、コンサートなどが行えないので、さらに視聴率・収入ともに上がっているかもしれませんね。

YouTuber以外の活動として、ピアニストの平均年収が300万くらいと言われているそうです。名前の知れた有名な方になると、コンサートの出演料が1回100万円もするんだそう!すごい!

音楽界は、完全に実力主義とのことですので、やはり出演料にも10万〜100万と差があるようですね~。

あと角野隼斗(すみのはやと)さんの収入で考えられるのは、CDやテレビ・ラジオ出演などでしょうか。

それらを考えると、推定年収はおよそ800~1000万円程ではないかと思われます。

 

関連記事

こんにちは、Saoです。今Youtube再生1憶8000万回超えで話題のピアニストハラミちゃん。今回はハラミちゃんがストリートピアノを始めたきっかけと、ハラミちゃんの今後の夢をお伝えしたいと思います。&nbs[…]

カラフルなピアノ

スポンサードリンク

ピアニスト角野隼斗(すみのはやと)彼女は?

調べてみると、森章彩子(もりあやこ)』さんの名前が出てきます。

森章彩子(もりあやこ)さんは2015年の「ミス東大ファイナリスト」で、角野隼斗(すみのはやと)さんとは「東大ピアノ会」で出会ったそうで、学生時代から付き合っている、といった情報が出てきます。

とっても可愛らしい方ですね~!(≧▽≦)

現在、角野隼斗(すみのはやと)さんは1995年7月14日生まれの25歳(2021年7月)。

森章彩子(もりあやこ)さんは1995年2月21日生まれなので、学年では森さんの方が年上ということになります。

そして、角野隼斗(すみのはやと)さんも、2017年には「彼女がいる」と発言されていたようですが…。

「彼女います」発言から4年経っていますが、現在まで情報があまりでないのが気になるところ。

これだけ有名な方なので、デートしてた~とか、一緒に買い物してた~とか「そろそろ結婚か!」なんて情報があっても良さそうですが、もしかしたらもうお付き合いされていないのかな?と、ふと思いました。

あくまでも、私個人の意見ですよ…。

スポンサードリンク

ピアニスト角野隼斗(すみのはやと)の家族

お父さんの仕事など、お父さんに関する情報は残念ながら、わかりませんでした

ここまであまり情報がないと、音楽家ではないのかもしれませんが、かなりの経済力がある方かと思われます。

私立中学に進ませ、なおかつお子さん2人をピアニストとして育てるには、かなりの経済力がないと厳しいと思うからです。

どんなお仕事をされている方なのでしょうね~。気になるところです。

お母さんは、ピアニストの角野美智子先生。ピアノ教室もされています

桐朋学園大学ピアノ科出身で、ヨーロッパへの留学経験もある、素晴らしい先生です。

妹さんは角野未来さん。

東京芸術大学から芸大大学院生で、妹の未来さんも、数々の賞を受賞されている方。

お兄さん同様、これからの活躍が期待されている方です。

お兄さんを目標にされてきたそうで、目標とする人が身近にいるなんて、羨ましい環境ですよね~!

スポンサードリンク

ピアニスト角野隼斗(すみのはやと)の年収は?彼女や家族も気になる!【情熱大陸】まとめ

ピアニスト角野隼斗(すみのはやと)の年収は?

  • ネットでの情報では、YouTubeの年収は約600万円と出ていた。
  • コロナの影響でコンサートなどが行えないため、さらに視聴率・収入ともに上がっている可能性もある。
  • YouTuber以外の活動として、ピアニストの平均年収が300万くらいと言われている。
  • その他の活動収入として、CDやテレビ・ラジオ出演などを踏まえて、推定年収はおよそ800~1000万円程と思われる。

ピアニスト角野隼斗(すみのはやと)彼女は?

  • 森章彩子(もりあやこ)』さんと交際していたが、現在は不明。
  • 森章彩子(もりあやこ)さんは、2015年の「ミス東大ファイナリスト」で、東大ピアノ会で出会い、角野隼斗(すみのはやと)さんとは、学生時代から付き合っている。
  • 角野隼斗(すみのはやと)さんも2017年には「彼女がいる」と発言していた。
  • 「彼女がいる」と発言してから4年経っているが、現在まで情報が全くないため、今も交際しているかは、不明

ピアニスト角野隼斗(すみのはやと)の家族

  • お父さんに関する情報はわからなかったが、かなりの経済力がある方かと思われる。
  • お母さんは、ピアニストの角野美智子先生
  • 妹さんは角野未来さん。東京芸術大学から芸大大学院生で、数々の賞を受賞している。

 

恵まれた環境で、才能をどんどん伸ばしていった角野隼斗(すみのはやと)さん。

これからも素晴らしい音楽を聞かせてくれることでしょう!\(^o^)/

楽しみにしています♪

ピアノを日本に持ち込んだのは、シーボルト!

ピアノが日本にはじめて持ち込まれたのは、日本が鎖国をしていた江戸時代1823年の7月6日。
ピアノを持ち込んだ人物は、オランダ陸軍医であったドイツ人医師、シーボルト。
そんなシーボルトが持ち込んだ日本最古のピアノは、現在でも山口県萩市の熊谷美術館に保存されているそう!

Thank you so much for watching
Sponsored Link