Saoログへようこそ♪ 

寺田心が13歳!?大人っぽくなり声変わりも!謙虚な性格は家訓?【うちガヤ】

こんにちは、Saoです。

2021年8月10日(火)23:59~の【ウチのガヤがすみません!】に寺田心くんが初出演されましたね~!

「可愛い~」という印象の寺田心くんですが、もう13歳の中学生と聞いて、びっくり!

そういえば、なんだか少し大人っぽくなったような・・・。

今回はイケメンに変わってきた寺田心くんのプロフィールや、現在声変わりを迎え、心くんが感じている不安や、【うちガヤ】で話していた家訓について、まとめてみました。

それでは、見ていきましょう!

寺田心もう13歳!?

まずは、寺田心くんのプロフィールから。

画像引用:https://www.hokkaido-np.co.jp/

本名寺田 心(てらだ こころ)
生年月日2008年6月10日
年齢13歳(2021年8月現在)
出生地愛知県
利き手左利き
好きな食べ物トマト・アボガド
嫌いな食べ物特になし
家族母・祖母の3人暮らし(一人っ子)
性格非常に礼儀正しい。とても臆病。
職業俳優・タレント
所属事務所ジョビィキッズプロダクション所属
芸能活動2011年(平成23年)、3歳から芸能活動を開始。
受賞歴■2015年:2015 55th ACC CM FESTIVAL・フィルム部門 クラフト賞 演技賞(TOTO『ネオレスト』)
■2019年:2019 59th ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS・ フィルム部門 クラフト賞 演技賞(TOTO『ネオレスト』)
■2018年:ミラノ国際映画祭2018 外国映画部門・最優秀主演男優賞(『ばあばは、だいじょうぶ』)

 いつかはハリウッドに行きたいという目標があり、そのためにアクションはしっかり練習し、語学も最低限できるようにしたいと考えている。

 最近は、祖母とUNOをするときが一番楽しい。

 母や祖母に料理を作ってあげるようになりたいとの理由からシェフになることが将来の目標。同時に俳優活動も続けていきたいと思っている。

まだ13歳の寺田心くんですが、活動を始めて11年。俳優・タレントとしてはもはやベテランです。
ちょっと前に話題になったTOTOのCM。「リトルベン」を演じた心くんは、当時7歳。とっても可愛かったですよね!
画像引用:https://huun.info/
心くんは、このCMで2度受賞しています。
Sao
すごいね~!
ちびsao
すごく可愛かったよね~!

最近はいつも撮影が終わると、『もうちょっとお芝居したかったな』と思うようになってきたという心くん。

「昔はいただいた役を一生懸命演じるだけだったのですが、いまは『こういう風に演じてみたい』とか『こんな役もやってみたい』と、自分から思うようになってきています」

と、自身でも変化を感じているようです。

子役の方って考えてみれば、学業と俳優業を両立しているんですよね。

大人でも本業をこなすのはかなり大変なのに、この年で学業と俳優業を両立しているのは、本当にすごいことですよね~!

受験の面接かな?と思うぐらい、所作や言葉遣いがとてもしっかりしている心くん。

逆にそれが”あざとい”だとか”小賢しい感じのする子”などの誹謗中傷が一時期ありましたが、”あの年齢であそこまでコメントできるなんてすごい”や”芝居の上手さに感動”、”切り返しが上手い”と心くんを応援する声も多いようです。

子供時代に子供らしく過ごせないと、成人してから色々と問題が出てきたり精神を病んでしまったり、って話を聞くと心配になりますが、プライベートや家族や友達を大切に、これからの中学校生活と仕事を楽しんでほしいと思います。忙しいでしょうけどね!

なんだか、神木隆之介さんのようになっていくのかな、なんて勝手に想像しています。

本当にこれからどんな俳優さんになっていくのか、楽しみです。

スポンサードリンク

寺田心が大人っぽくなり声変わりも!

大人っぽさについて

最近SNS上で「大人っぽくなった」「イケメン化した」という声がたくさん出ていたことについて心くんは、

まさかイケメンだなんて、そんなそんな、そんなそんな(顔の前で手を大きく横に振る)…うれしいですけど(照)。
たぶん衣装さんたちがかっこいい感じにやってくださったからだと思います。
ただ、自分で言うのはちょっと照れくさいんですけど、昔は水色とかの洋服が好きだったのですが、今は黒とか白とか好きになってきたかなと思います。

服の好みも変わってきたという心くん。

そうですよね、中学生となればどんどん大人っぽいものに興味がでてくる時期。

これからはさらに、かわいいからイケメンに変わっていくことでしょう!楽しみですね!

声変わりについて

最近、声がだんだん低くなってきたという心くん。

最近、声変わりしてきたなぁって自分でも思います。
どんどん声が低くなりつつあるんですけど、撮影中に声が枯れていたりしたらどうしようという心配があって、そこはすごく悩むし、考えてしまうところです。

おぉ~!あの心くんが声変わりか~!と、親戚のおばちゃんのような気持ちになってしまう筆者。

小さいときの声を真似しようとしてもできないという心くんですが、年齢が上がることにより、役柄の幅も広がっていきますから!大丈夫!

「体がしっかりしてくれば、アクションを身につけていきたい」と、夢のハリウッド進出に向けても、いろんなことを考えているようです。

スポンサードリンク

寺田心の謙虚な性格は家訓?

放送された【うちガヤ】で、寺田家には家訓があることを話していました。

いつも謙遜する心くんに、MCのフットボールアワーの後藤輝基さんが質問していました。

後藤:「それは誰かに言われてじゃなくて、いつも本当に自分で感謝の思いがあるからついつい出ちゃうの?」
寺田:「いや、家の家訓が思いやりを持つことだったりして、だから自分が言われて嫌なことは言わない・されて嫌なことはしない、とか。そういうこと」
子役の親御さんはよく、”子供を食い物にして”とか叩かれますが、心くんの親御さんやまわりの方達のしつけ指導がよかったから、心くんは言葉や所為がきれいで、気遣いも出来る子に育ったのではないでしょうか。
心くんは祖母との関係も良好で、最近は「祖母とUNOをするときが一番楽しい」と話しているくらい仲良し!
一般的に最近は、おじいちゃんおばちゃんと一緒に生活していない家庭が増えて、なかなか年配者のきれいな日本語に触れる機会も減ってしまっていますが、心くんはきれいな日本語を身近に感じる環境にあったのも、よかったんじゃないでしょうか。
”あざとい”とか”こざかしい”などと言われた時期もありましたが、よくぞ潰されずに頑張った!と思います!
同年代の子たちよりも、大人と接する時間の方が長く、良くも悪くもいろんな人間を見てきたと思いますが、これからも心くんは心くんのまま、良し悪しを判断できる力を身に着け、良き俳優・素敵な大人になってもらいたいと思います。
スポンサードリンク

寺田心もう13歳!?大人っぽくなり声変わりも!謙虚な性格は家訓?【うちガヤ】のまとめ

寺田心もう13歳!?

  • 2011年(平成23年)、3歳から芸能活動を開始。
  • 芸歴は、11年。
  • 現在は中学1年の13歳(2021年8月現在)。

寺田心が大人っぽくなり声変わりも!

  • 最近は服の好みも変わり、黒とか白が好きになってきた。
  • 声が低くなりつつあり、撮影中に声が枯れたらどうしようという心配がある。

寺田心の謙虚な性格は家訓?

  • 寺田心がいつも謙遜した発言をするのは、家の家訓を守っているから。
  • 寺田家の家訓:思いやりを持つこと自分が言われて嫌なことは言わない・されて嫌なことはしない。

 

いかがでしたか?

3歳から芸能活動を開始し、可愛らしい笑顔と丁寧な言葉づかい、そして素晴らしい演技力で一躍人気者になった寺田心くん。

そんな心くんも13歳の中学生となり、先ごろ行われた映画『妖怪大戦争 ガーディアンズ』のイベントでは、可愛らしさを残しつつ凛々しくなった姿に「イケメンになっている」「大人っぽくなった」と大きな反響がありました。

これからさらに大人っぽく、イケメンになっていく寺田心くん。楽しみですね!

 

同じ子役出身の神木隆之介さんの記事はこちら。

関連記事

こんにちは、Saoです。皆さん「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」、ご覧になりましたか?遂にエヴァ完結!ということで現在話題になっていますが、映画の最後に流れるエンドロールに「神木隆之介さん」の名前があったけど、誰の声で出[…]

子役出身の俳優・女優

神木隆之介小栗旬三浦春馬坂上忍吉岡秀隆生田斗真
えなりかずき高橋一生濱田岳柳楽優弥中川大志山本耕史
真田広之伊藤淳史佐藤健安達祐実長澤まさみ宮崎あおい
志田未来井上真央松岡茉優伊藤沙莉夏帆杉田かおる

などなど・・・。

Thank you so much for watching

Sponsored Link