Saoログへようこそ♪ 

「エルダーフラワーシロップ」効能は?風邪やインフルエンザ、花粉症に効果あり⁉

こんにちは、Saoです。

インフルエンザや風邪が流行りだす季節になりましたね。

今期は新型コロナウイルスも警戒しなければいけないので、本当に厄介ですよね。

みなさんは、「エルダーフラワーシロップ」って、ご存知でしょうか?

このシロップ、エルダーフラワーという花の部分をシロップにしたものなんですが、とてもやさしい味で、風邪やアレルギーの症状にもよいとされているんです。

風邪の初期症状にも効果が期待できるという、このエルダーフラワーシロップ。

今回はそのエルダーフラワーシロップ、どんな効能・効果があるのかをご紹介します。

 エルダーフラワー

和名を「西洋接骨木(セイヨウニワトコ)」といい、ヨーロッパ以外では、北アメリカや南西アジアで自生しているハーブの一種です。

一般にエルダーフラワーといえば、ヨーロッパの「セイヨウニワトコ(西洋接骨木)」を指します。北米には「アメリカニワトコ」、日本には本州より南に「ニワトコ」が自生しています。日本に自生している「ニワトコ」と「セイヨウニワトコ」の違いは、ニワトコは赤い実、セイヨウニワトコ(エルダーフラワー)は黒い実がなります。

エルダーの木は神聖で魔除けにもなると言われ、世界的にベストセラーになった小説「ハリーポッター」では、最強の杖の材料として「ニワトコ」が登場しています。

エルダーフラワーは5月から6月頃にかけて白色の花を咲かせます。種類によってはピンク色などもあるようですが、一般的には白色の花が咲きます。

花は大きさ3mmほどで、枝先にまとまって咲きます。白い花は乾燥させ、ハーブやハーブティーとして利用でき、特に風邪やインフルエンザの初期症状を緩和してくれます。

また、7月頃から9月にかけて黒い実がなります。

花の部分と、熟した黒い実の部分(エルダーベリー)は食べることができ、シロップなど飲み物としても利用できるほか、ヨーロッパではジャムや化粧水にも使われるという、使い道が幅広い植物なんです。

スポンサードリンク



 エルダーフラワーの効能・効果

 風邪の初期症状の緩和

エルダーフラワーで作る紅茶は、風邪の引き始めに効果的です。

去痰きょたん作用(のどにからむたんを取り去る)があるので、風邪のうがい薬になります。

強力な抗酸化作用を持つフラボノイドが、風邪の初期症状の喉のイガイガ腫れなどを緩和します。またハーブティーを飲むことで体が温まり、溜まった粘液が流され、粘膜の炎症により起こる鼻づまりやくしゃみの抑制にも効果的です。

 花粉症・アレルギー症状の緩和

エルダーフラワーの抗炎症作用は、花粉症などのアレルギー症状にも力を発揮します。

エルダーフラワーティーを飲むことで、粘液を浄化して呼吸器の気道をきれいにして、鼻炎やカタル症状(鼻水・鼻づまりなど)の緩和にも効果を発揮します。

 デトックス・美肌効果

エルダーフラワーに含まれている「ケルセチン」というフラボノイドや、「クロロゲン酸」というポリフェノール成分が、発汗利尿作用を促進。
腎臓の働きをよくすることで、体内に溜まった熱や毒素の排出を助け、体の中のむくみを取り除きます。体内の毒素や余分な水分を取り除くことで、血流がよくなり肌の調子がよくなります。また、毒素を出すことで、体力の衰えを防ぐ効果も期待できます。

 リラックス効果

エルダーフラワーの香り成分には、緊張や興奮を和らげ、リラックスさせる作用があります。

特に、寝る前にエルダーフラワーティーを飲むことで、不安な気持ちが抑えられ、安眠効果が得られるとされています。

スポンサードリンク



 エルダーフラワーシロップの美味しい飲み方

炭酸割

水で割ってもおいしいエルダーフラワーシロップですが、炭酸水で割ると、より清涼感がアップして、さっぱりとのどの渇きをうるおしてくれます。お風呂あがりにピッタリ!

夏の暑い日に、氷を入れていただくのもいいですね!

お湯割

寒い日なら、やはりお湯割り体を温めましょう。

仕事や勉強の合間や、夜寝る前の一杯……。

ほっと落ち着きたいときは、エルダーフラワーシロップのお湯割りがおすすめですよ。

シャンパン割

氷の入ったグラスにシャンパンとエルダーフラワーシロップを入れれば完成。

お好みでライムを搾ったり、ミントを添えると、より香り豊かな味わいに変わります。通常の赤ワインや白ワインで作ると、サングリア風に。

飲む以外にも、ヨーグルトにかけたりデザートを作ったりと、いろいろな使い方ができます。

スポンサードリンク



 カルディでこんなの見つけたよ!

先日、カルディで見つけたので紹介しますね。

「ミヒェルゼン エルダーフラワーキャンディス 250g」

エルダーフラワーシロップに氷砂糖が入っていて、温かい紅茶に入れると、ほんのりとエルダーフラワーシロップの香りが漂い、シロップの甘さとゆっくり溶けていく氷砂糖の優しい甘さが、いい感じに気持ちをほっこりさせてくれます。

中の氷砂糖は、こんな感じ!

一緒に購入したこちらのエルダーフラワーの紅茶に入れて飲んでみました!

「ポンパドール エルダーフラワーレモン ハーブティー 10p

レモンの酸味がとても爽やかで、のどにも鼻にもいい感じです!

ゴリゴリの花粉症の筆者には、本当に症状が緩和されて、ありがたい限りです!(*´▽`*)

スポンサードリンク



 まとめ

最近日本でもエルダーフラワーのハーブティーは市場に流通していて、結構お店で見かけることが多くなりました。

風邪のひきはじめもそうですが、不安な時やイライラした時、暗い気持ちになった時などに、ぜひ試してみてください。
ほっとリラックスできますよ。

エルダーフラワーシロップを常備して、おいしく健やかに過ごしましょう。
関連記事

こんにちは、Saoです。寒くなってきましたね~!まだまだ紅葉気分でいましたが、北海道で初雪が観測されるなど、季節はどんどん冬に向かっています。そしてこの時期になると、インフルエンザが心配になってきます。新型コロナウイ[…]

インフルエンザとコロナウイルスのタグ

Thank you so much for watching

Sponsored Link